令和元年 9月例会報告

◆日 時 : 令和元年 9月18日(水)18:00~

◆場 所 : 高崎市総合福祉センター 高崎市末広町115番地1 TEL 027-370-8822

◆内 容 : 「ちょっと気になる葬儀のあんな事、こんな事」

◆講 師 : (株)プリエッセ 営業部営業推進室 瀬野直文室長

◎ 新入会員紹介 株式会社YFKジャパン 代表取締役 市村由理さん。

【 講演内容 】

近親者への臨終の連絡から始まる実際の葬儀の流れ、いざと言う時の葬儀の準備

までを丁寧に解説。

施行が増えている家族葬は、後日の弔問や一般葬に比べ費用負担が多いことなど

を指摘。事前質問でも関心の高かったお布施は、含まれる戒名、各宗派で異なり

菩提寺の僧侶への相談を提案。互助会は途中解約も可能であることにも触れました。

質疑応答では活発な質問が飛び交いました。

参加者にはプリエッセさん独自の「エンディングノート」社葬ガイドなど、

貴重な資料も配られました。

創業125年の同社は、高崎市内に4カ所の会館を開設。昨年春に開設した

アルフィーネ(石原町)は高級感を打ち出した家族葬専用ホールです。

講師の瀬野直文室長さま、ありがとうございました





9月例会担当 矢畑・浅見・根岸・廣瀬

ログイン  Access Counter Total:8631 Today:12 Yesterday:5