平成26年度 2月例会報告

◆日 時 : 平成27年2月18日(水)18:00~

◆場 所 : 高崎総合福祉センター

◆テーマ : 『 QMDと特区事業の関わり 』

  2月例会チラシ ⇒ 2015年2月例会チラシ をクリックして下さい! 

◆講 師 : 当会会員 NPO法人群馬コングレスサポート 理事長 武内 様
       武内さんが一昨年立ち上げた、株式会社QMD
       (Quantum Medical Driver Corporation)
       の事業や活動内容をわかりやすくご案内いただきました。
        当会会員の皆さまの将来に、必ず役に立つビジネスモデルの
       お話しであります。

◆内 容 : QMD・G(グループ)として群馬大学研究室・行政・金融機関・
       幹事会社を連携させるコーデイネートをする会社。
       県内中小企業と群馬大学と共同研究につなげる「ハブ」の
       役割を担う。
       大学との連携には「社会的な課題」を目的にしていくことが
       ポイントになってくる。
       13年9月に国の指定を受けた「群馬がん治療技術地域活性化総合特区」
       (がん地域特区)を群馬大学と情報共有してスターとしている。
       メカトロニクス部門、プログラミング部門、量子・電気・電力部門、量子部門、
       総務・調査・営業部門毎に勉強会を実施している。
 

       2月例会担当/武内・浜名・深井・霜鳥  オブザー バー/ 伊藤

ログイン  Access Counter Total:8163 Today:1 Yesterday:0